コロナウイルスの症状は多種多様。家は鼻水、痰の絡んだ咳もありました。自己判断はNG

コロナウイルス感染体験談
コロナウイルス感染体験談
スポンサーリンク

コロナウイルスはどんな症状が出るかわからない。我が家の体験談。

自分に風邪の症状が出た時、「もしかしてコロナウイルスにかかってしまったんじゃないかな?」と気になる人は多いと思います。

そして、「コロナウイルス 症状」で検索したことがある人も多いのではないでしょうか。

 

私もその1人です。

自分と子供に風邪の症状が出た時、「これはコロナウイルスじゃないだろうか」と思ってネットで検索しました。

 

その時、私たちに出ていた症状は「鼻水」「喉の痛み」。

ですが当時、ネットで検索しても、「鼻水」「喉の痛み」は出ない、もしくは5%未満と書いてあるサイトが多くあり。

(検索して上の方に出てきたサイトだったので、ちゃんとした医療機関のサイトだと思うんですが…)

私たちは「それならこれはコロナウイルスでは無い、ただの風邪だろう」と思っていました。

 

なので、私たちにこの症状が出た3日後、一緒に過ごしていた両親に同じ症状が出た時も対して気にはしていませんでした。

 

ですが、両親はこの鼻水・喉の痛みの2日後に発熱。

咳も出始めました。

 

そのような症状を聞いても、正直私は楽観視していました。

鼻水も出ていたし、「痰の絡んだ咳」も出ていました。

コロナウイルスの咳は「空咳」(痰の絡まない咳)だとネットで出てくるので、それもコロナウイルスの症状にはあてはまらない。

 

「だって、コロナウイルスに鼻の症状はないんでしょ?」「両親は痰の絡んだ咳もしているし」と。

コロナウイルスといえば「味覚障害」がよく言われていたんですが、そんな症状もない。

「だからきっとこれもただの風邪なんだろう」と思っていました。

 

両親は田舎で農業生活なので、スーパー位しか行ってないし。

発症直前に会っている私たち親子も、

私自身密になるような外出は一切してなかったし(土日の混む日は外出しない、買い物は空いているスーパーにさっと1人で)、旦那も職場で対策はされていたし、通勤通園は自転車だし。

気になるのは子供の幼稚園位だけど、他にコロナウイルスにかかった子はいないし。

 

まさか自分が。ってね。

 

結果はそのまさかのコロナウイルス陽性だったんですが。

 

ただの風邪位なら病院なんて行かないけれど、今回母は自分の勘を信じて病院に行きました。(「いつもと違う」と思ったらしいです。)

幸い陽性だったものの悪化することはなかったけれど、万一に備えて入院することも出来たし、何よりも他の人に伝染さないような行動が出来たし。

ちゃんと検査して貰って本当によかったと思います。

 

スポンサーリンク

コロナウイルスの症状は多種多様

この体験談からつまり私が何を言いたいかというと。

「コロナウイルスは、どんな症状が出るかはわからない」

ということ。

まだ解明されていない病気ですもんね。

ネットで出ている症状はあまりあてになりません

 

「鼻水が出るけど、コロナウイルスは鼻水の症状がないって書いてあるからこれはコロナじゃない」

なんて自己判断はしないで、可能性が少しでもある限りコロナウイルスの可能性があることを頭に置いておいた方がいいと思います。

 

「ただの風邪だと思って」軽い風邪症状が治まったから普通に生活していたら、軽傷だっただけで実際はコロナウイルスに感染してて、知らずに周りの人に感染させてしまった

ということも十分に考えられます。

 

先日(こっちは最近)子どもたちに風邪っぽい症状が出たので、行きつけの小児科でコロナウイルスの抗原検査を受けました。

 

少し前までは、風邪っぽい症状が出ていても中々普通の病院でコロナウイルスの検査をして貰うことが出来ませんでした。

ですが今は、以前よりは気軽に検査を受けられるようになったと思います。

なので、気になる症状があれば病院で検査をした方が良さそうです。

 

大切な人をコロナウイルスに感染させないためにも。

 

タイトルとURLをコピーしました