【故障】iPhoneが圏外になり、電波入らなくなった話。原因は熱暴走?自然に直りました

┗家電
┗家電
スポンサーリンク

iPhoneの電波が圏外になって入らなくなる!?

過去の話ですが、iPhoneが「圏外」状態になり電波が入らなくなったことがありました。

恐らく原因は熱?暑さだと思います。その体験談と、自然に直るまでの話です。

因みに、当時使用していたのはiPhone8です。

 

夏場、プールで電波が入らなくなった話

夏場、プールに遊びに行った時の話です。

スマホと小銭は貴重品としてポーチにいれて、プール内に持ち込んでいました。

プールにいる間は電波が必要なこと(通話とかネットとか)はしなかったんですが、プールから出てiPhoneをチェックしたら電波が入らない…!

同じ場所にいる人は電話で連絡を取っていたりしたので、圏外とかではなさそうなのに。

 

電波が入らないので、解決方法も探せなくて。

そんな時に限って旦那はスマホを家に置いてきてたし。

 

再起動したり、機内モードのオンオフを試したり、色々試してみるも直らず。

「家の近くのauショップに持っていくべきか、それともappleストアがいいのかな」なんて考えながら帰宅していたら、帰宅途中やっと電波が入るようになりました。1時間位は電波入らなかったかな。

その後は特に問題なく使えています。

 

車のダッシュボードに置いていて電波が入らなくなった話

今度は全く別の日の話。

その日は車のダッシュボードにiPhoneを置いて音楽を流していました。

でも、9月の末でそこまで暑くはありませんでした。車内もクーラー弱めで大丈夫な位でしたし。

その状態で1時間程運転。

 

そして目的地についた時iPhoneを見たら…電波が入っていない。

プールに行った後、同じく電波が入らなくなった時のことを思い出しました。

 

この時は少し早く、30分もしないうちに無事電波が入るようになりました。

 

スポンサーリンク

もしかして、熱い所に置いてたのが原因?

幸い今回はどちらも30分~1時間程で自然に直り、電波も入るようになったので修理まではしていません。

 

私なりにこうなってしまった原因を考えたのですが、この上の2件に共通するのはやはり「熱」かな、と。

プールの時は子供と一緒だったので、プールに水にiPhoneをつけるようなことはなかったけど、小銭と一緒に防水カバーを2重に被せたiPhoneを持ち歩いていました。

(ちなみに防水ケースの中身も濡れた形跡は無し)

プールだし、野外だし、暑いですよね…そりゃ。

 

ダッシュボードの上もそう。

いくらそんなに暑い日ではなかったとは言え、9月だったし黒いダッシュボードの上はそれなりに光を集めて熱くなっていたんだと思います。

音楽を流して使っていたのも、熱を持つ原因になったのかなあと。

 

どっちも、時間を置けば無事電波が入るようになったので良かったんですが…。

ネットで調べると、修理が必要になることもあるみたいですね。

 

熱暴走の場合は、ケースを外して籠った熱を開放したり、扇風機にゆるくあててみるなどの対処法が書いてあります。

私の場合は野外だったので特にそれらのことはしていませんが、時間をおくことで直りました。

 

その後、次の春までこのiPhone8を使いましたが、それ以降は冬だったのもあり熱で電波が入らなくなるようなことはありませんでした。

このiphone8、カメラも故障したことがあります。

今まで殆どトラブルなく機種変まで2年使えてたiPhoneなのに(過去機種で、壊れたのは自分で落としてガラスを割ったとか、水没させたとか自分の行動が原因なことばかりだった)、このiPhone8はいきなりカメラが壊れたり電源が入らなくなったり、と私にはトラブルの多い機種でした。

 

今の機種は今の所大丈夫そうですが、今後熱には気を付けていこうと思います。

 

タイトルとURLをコピーしました