妊娠糖尿病の妊婦は切迫早産予防の薬が使えなくて入院になるそうな。

┗妊娠・出産
┗妊娠・出産
スポンサーリンク

妊娠糖尿病の妊婦は切迫早産予防の薬が使えないらしい

33週の検査で妊娠糖尿病と診断された私。

34週の妊婦健診で今度は「切迫早産」疑いの診断がなされました。

妊娠糖尿病も、切迫早産も、3人妊娠して初めての体験です。

 

確かに3人目妊娠、お腹の張りをよく感じていました。

だけど3人目ですよ?上に2人もいて、安静した妊娠生活なんておくれる訳ないじゃないですか。

 

上2人の時は、1人目の時は臨月に歩いていたけれど出産予定日過ぎても全然産まれず。

2人目は臨月に親とお金で揉めて、13kgある上の子をおんぶして8km歩いてコンビニまでお金をおろしにいった、という過去がある私。(さらっと書くけどなかなか鬼なエピソードw)

そんな無茶をしていても全然降りてくることのなかった上の子たち。

 

なのに、3人目にして初めての切迫早産。

えええー…。34週のここまできて。

 

普通の人なら薬を飲んで治療するらしいんですが、何と妊娠糖尿病だとこの「切迫早産予防」の薬が使えないらしい…。

 

スポンサーリンク

選択肢は「自宅安静」と「今すぐ入院」

妊娠糖尿病だと、この切迫早産の薬が使えない。

それならどうするのか。

 

先生に言われた言葉は

「自宅安静と今すぐ入院、どっちにする?」

でした。

 

入院…!?

昨日まで普通に暮らしてたのに、いきなり入院!?

 

赤ちゃんのことを考えれば入院した方がいいんだと思いますが…。

我が家には上に4歳2歳もいるので即決出来ず。

 

自分の入院の荷物は大体準備してあったんだけど、問題は子供たちを預ける準備です。

  • 服とか入院直前まで使う物ばかりなのでぎりぎりまで入院準備出来ない
  • 帝王切開だから入院日が決まっているので、その日に合わせて準備が出来る

ということで子供関係の準備を殆どしていませんでした。

 

なので、とりあえず自宅安静を選んだのでした。

 

だけど2歳4歳の子供がいて自宅安静なんて出来る訳もなくw

子どもと私の入院準備に明け暮れた1週間でした。

11月でまだ秋物を着てたんですが、子供を預けるのは12月。しかも預け先は田舎の一軒家で寒い。

去年の冬物を引っ張り出してきて準備する必要があったんだけど、まだ衣替えをしていなくて3階の物置部屋に冬物を置いてたので、1階~3階の往復で本当安静とは無縁だった気がします。赤ちゃんごめん。

 

幸い、私は次の検診日に状態が悪化していなかったので、そのまま自宅安静で出産入院予定日まですごすことが出来ました。

 

話が逸れましたが。

妊娠糖尿病だと切迫早産の飲み薬を飲むために入院する必要があり、その入院生活では様子を見ながら切迫早産の薬を使っていくことになるそうです。

 

どんな治療方法なのか、ネットで色々検索していたんですが…。

 

「切迫早産で薬を服用していた」→「妊娠糖尿病になった」という人は出て来たんですが、私のように

「妊娠糖尿病になった」→「切迫早産になった」という人はあまり出てこなくて…。

妊娠糖尿病になると胎児が大きくなったり、羊水が増えたりするので→切迫早産になる人は少なくないみたいなんですけどね。

 

結局妊娠糖尿病の切迫早産はどんな入院生活なのか、結局ネットではわからず…。

ならば私が書こう!と思ったけれど、結局入院を免れたので書けなくなりました。

良かったのか、悪かったのか(笑)

 

妊娠糖尿病だと、切迫早産の薬が使えなくなるとは…。

同じく妊娠糖尿病になってしまった皆様、気を付けてくださいね。

 

タイトルとURLをコピーしました